おしゃれイズム終了する理由はなぜ?後番組おしゃれクリップのMCは山崎育三郎で大丈夫!?

昨日16年半続いた人気長寿TV番組「おしゃれイズム」の終了が発表されました。今も人気の番組だったので
私を含め多くの人が驚かされました。何か理由はあったのでしょうか?

また後番組としてMCを山崎育三郎にして「おしゃれクリップ」が10月からOAになることもアナウンスされました。山崎さんで大丈夫なのでしょうか?このあたりを含めまとめてみました。

スポンサードリンク

おしゃれ番組のこれまでの歴史

日曜夜に日テレで「おしゃれ番組」が資生堂の単独スポンサーとして19987年から続いてきました。

・『おしゃれ30・30』

期間:1987年1月から1994年6月(7年6か月)
司会:古館伊知郎、阿川泰子

・『おしゃれカンケイ』

期間:1994年7月から2005年3月(10年8か月)
司会:古館伊知郎、菊池桃子、マルシア、渡辺満里奈

※最初は古館・菊池・マルシアの3人体制、1995年4月より古館・マルシア(のち渡辺)の2人体制で進行

・『おしゃれイズム』

期間:2005年4月~2021年9月(16年6か月)
司会:上田晋也(くりぃむしちゅう)藤木直人、森泉

 

おしゃれいずむの16年6か月も長いですが、その前に古館さんが「30・30」と「カンケイ」で18年以上司会をされてたんですね~♪びっくりしました。

またこのおしゃれシリーズは資生堂が「30・30」からずっと単独スポンサーとして番組を支えていました。

「30・30」は30歳代のための30分のおしゃれテーマのトーク番組としてスタートしたようです。

おしゃれイズムのが人気の理由

やはり上田さんのトーク力が魅力だったと思います。上田さんが喋ってゲストの引出しを空けてもらって適度につっこんで笑いを誘う。そこに見た目おしゃれ感のある藤木さんや森泉さんがときどきコメント出して
また笑える・落ち着けるという流れが良かった! 安心して見られたことが大きかったと思います。

中には「上田さんのトークがゲストに対し上から目線で気になる。」との声もありましたが、番組仕切りのターンが出来てるので良かったたと思います。

実際「おしゃれイズム」を見て安心して(ほっとして)月曜に備えるというファンが多かったようです。

 

おしゃれイズムが終了する理由

ではそんな人気番組がなぜ終了してしまうのでしょうか?

色んな憶測が出ているようです。

・上田さん、藤木さん、森さん(特に上田さん)のギャラが高い。

・番組や資生堂が「おしゃれイズム」と違ったファン層を開拓したい。
(お笑い色ではない今までと違うおしゃれ番組の追求)

・人気番組とはいえ16年半も続いてさすがにマンネリ感も出ていたから、そろそろ別の番組にしたかった。

いずれも定かではありません。個人的には「マンネリ打破」を理由では?と思っています。

山崎育三郎さんで大丈夫?

「上田晋也さんの後釜を山崎育三郎さんで大丈夫?」との声は聞こえてきます。

ただ山崎さんは「ミュージカル俳優」「俳優」「歌手」「奥さんが安部なつみ」「有名人との交流が多い」
など多才な人です。また芸のオーラが凄いです。(特に歌)

 

私はNHKの朝ドラ「エール」を見て、その情熱的な演技と歌声にしっかり驚かせてもらいました。

また映画「レオン」は劇中の「ボレロ」が最高でした。(この映画は笑えて最高!おすすめです。)

2020年11月に「歌が上手いと思う俳優ランキング」では松下洸平に次いで堂々の2位になってます。

山崎さんの強みは「歌」なので番組中に披露してくれることがあるかもしれません。
(歌は聴く価値が十分ありますよ。)

また新番組では「もうひとりのMC」も近々発表されるのでこちらも注目です。おそらく女性でしょうが気になりますね。

山崎さんは相手を引き立てるのも上手なので、きっといいコンビになると思います。

以上から山崎さんのMCを心配することはないと思います。

スポンサードリンク

まとめ

人気番組「おしゃれイズム」が終了するのでこれまでの歴史や終わる理由、後番組のMCを務める山崎育三郎さんに関して記事をまとめてみました。

わたしは「イズム」よりもおしゃれの「本物感」をアピールした番組になると予想しました。これから発表される別のMC(女性?)も気になるけど楽しみです。

スポンサードリンク
スポンサードリンク